桜さくら

  • 2013.03.27 Wednesday
  • 12:08
 桜満開の1週間
  

       
            マカドハウス前の本牧通りの桜も満開
       

         
             
        桜の道に嬉しそうなターシャ。   走るセナ。
    

          足取り軽やかなベンジー。
       

       
      お散歩が終わり庭を見ると山桃の花が満開。そして思わず
      庭にでて眺めたのは、チェルシーの木の花。

       
      利休梅。うちのチェルシーのイメージで昨年HARUさんとSANTAままが
      植えてくださいました。凛とした可憐な花。
      小梅を怒りながら教育してくれる、チェルシー。
      ほんとに、この花のような子です。
        
      

          右が小梅。左が小梅監督のチェルシー。
          だんだん庭も緑が生えてきましたよ

    そんな穏やかな朝、いつものようにターシャは朝ごはんを終え、そして私がほんの
    1分ほどターシャの食器を洗いに台所に向かったときに、HARUさんとセナ君が
    お散歩を終えて帰ってきました。
    セナの部屋にすでに用意してある朝ごはんの入ったセナの器をみてHARUさんが、
    ”あれ〜? トッピングがないよ!!”
    うっそ!? 小さく開いた隙間から忍び込んだターシャが美味しいトッピングだけを
    食べて何食わぬ顔で元の場所に戻っていたのでした。
  
           
 
        
     ターシャを探すと、いつものように鏡に映る姿にうっとり... ターシャ〜 
     
                     
      
            
           
          こちらベンジーは、食欲もあり、体調はいいようです。
          1回/週の点滴もがんばってやらせてくれます。
          今週末 画像の良いエコーで検査の予定です。 
        
        まぶしいほどの桜を見上げると、マカドハウスの犬達が来年も
        この桜の下を元気で歩いていますように...と願わずにいられません。
        きっとね....
                       
                           
        
      
     
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM